旦那を変えるのはあなた次第!?

6/25は講師認定検定(ライセンス講座)が福岡にて開催されました。緊急事態宣言が明け、まん延防止等重点措置化の福岡市内の会場にも以前より幾分人の流れも増えたような印象です。

ライセンス講座のメインは現役理事によるフォーラムです。本日は、長崎で活躍中の森綾理事、地元福岡で活躍中の河野藍子理事によるお馴染みの「漫談フォーラム?」が開催されました。

今日も体全体で表現する森綾理事
地元福岡で活躍中の河野藍子理事

RTAでベビーマッサージなどの資格を取得する動機は人それぞれですが、RTAの大きな特徴として、資格取得後に個人事業主として、教室やスクール開講への道が開けるということがあります。

本日新規でライセンスを取得された方は、これから教室・スクールの講師としての活動を目指すママセラピスト達です。ライセンス更新や聴講で参加された方も、現在講師として活動中の方々です。

そんなママセラピスト達が活動スタート時に遭遇する「一つの壁」があります。それは、旦那さんや家族の理解が得られにくいということです。

特に旦那さんが企業にお勤めの場合など、昨日まで専業主婦だったあなたがいきなり「個人事業主になる!」「ママ社長になる!」と宣言した所で、「そんなのやめとけよ…」となかなか理解を示してくれないケースがあります。

何か新しいこと、特に仕事で新たなことにチャレンジしようとすると、旦那さんに限らず必ずと言っていいほど周りの方々の反対に遭遇します。特に今まで親しかった「友人」ほどその傾向が強いことでしょう。俗に言う「ドリームキラー」というやつです。

残念ながら、大人になってしまうと、人は自分の経験や境遇以外のことはなかなか理解しようとしなくなります。実は、あなたのチャレンジに反対する人たちの心の奥底には「あなたに成功してほしくない」という「嫉妬心」があったりもします。そして、変化しようとするあなたを歓迎しないのです。「今まで一緒に連んでいたのに…」と最悪の場合はあなたの足を引っ張ります。

でも、家族である旦那さんが、皆さんの成功を望まないということは考えにくいですよね。旦那さんにしてみれば、家でのさまざまルール(家事のこと、育児のこと、序列など?)が崩れるのでは?という思いがあるのでしょうか、
「既存の家庭の秩序」が乱れてしまうという恐れから、皆さんのチャレンジを一旦は止めようとするのでしょう。

本日登壇の理事2名も例外なく、そのような経験をされたとのこと。

RTAで様々なことにチャレンジすると外勤、場合によっては泊まりでの出張の機会もあります。その都度、チャレンジを続けるのか?歩みを止めるのか?という選択に迫られます。まさに「人生は常に選択の連続」です。

その都度「旦那さんから理解を得られるのか…」と、説得の方策に腐心するとのことです。

  • 子供たちの世話はどうする?
  • 子供たちの(おれの?)食事はどうする?
  • 幼稚園や保育園の送り迎えはどうする?
  • 世間体はどうなんだ?

しかし、ある時を境に、旦那さんの理解が得られるようになる「ターニングポイント」があるようです。それは、あなたに結果が出た時です。

みなさんが仕事を通じて変わっていく姿、そして何より収入という結果がで始めた時、今まで協力的ではなかった旦那さんが「あらびっくり!」皆さんの仕事をサポートしてくれるようになるのです。

何事もそうですが、中途半端な気持ちや行動では、周りの理解を得られるということはまずありません。他人の気持ちを動かすのは「あなたの本気度」以外にありません。

そして、最終的にはプロですから結果が全て。結果というのは、仕事ですからそれは収入です。「大きなこと言っていたけど結局ダメじゃん…」なんて旦那さんに言われたら絶対嫌ですよね?

旦那さんの考えと行動を揺り動かすもの…それはあなたの本気度と結果以外にないのです。

本日ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

卒業生と一緒に!
長崎から
ライセンスの更新です!
地元福岡から!
大分から!!

次回の福岡ライセンスは9/28。九州の皆様、熱い夏を乗り越えて、秋にまたお会いしましょう!

関連記事一覧