チャンスは自分で作るもの!

2022年もスタートして1ヶ月が経とうとしています。
この1ヶ月で世間の状況はまた変化しましたね。
各地で蔓延防止等重点措置が発令され、また緊張感も高まっています。

ただ、最初の緊急事態宣言時と大きく違うことは、この状況は想定できたこと。

RTAは常に最新情報を取り入れながら、時代の変化に柔軟に対応してきました。
それは全国の各スクールにおいても浸透してきているようです。

スクール経営者として冷静な判断を選択できる講師が増え、この不穏な生活の中でもイキイキと活動されている講師たちがいます。

先日、千葉で活動する講師の声かけで
首都圏の講師が集まり決起会が行われました。

千葉といえば、、、

なんと会議の場所は、ホテルミラコスタの貸切会場!

行く度に新たな発見と笑顔になれるパワーをくれるこの地で、

仲間と共に高め合える時間を過ごしたい!

という主催者の思いと、それに賛同したメンバーが集まりました。


ただ、単に、大好きな場所だから!というわけではありません。
今年20周年を迎えるロイヤルセラピスト協会と同じく20年目のディズニーシー!
今このタイミングで集結することができる強運なメンバーと高まっていきたい!と、主催メンバーはホテル担当者と感染症対策を徹底しながら開催の準備を進めてくださいました。

参加しながら感じたのは、それはそれは贅沢な時間…

この仕事を継続するために必要なことは『五感』で感じることができました。
 
今回の参加者も個性豊かな講師たちです。
誰一人として同じ感性ではありません。

ですが、向かう方向は同じ!!

私たちは、この働き方に惚れ込んで自信を持って活動しているからこそ、各地で選ばれている講師たちです。
現状に満足せずに進化を続けていくためのミーティングは、あっという間のとても有意義な2時間でした。

また、これから活動をしていく開業準備中のメンバーも、温かく迎え入れられて参加していました。
ロイヤルセラピスト協会はキャリアや活動年数に関係なく、フラットに認め合い、女性たちに選ばれ続けていることを肌で感じました。

”誰と、どこで過ごすのか”

それによって得るものは全く異なります。
今回の決起会でも参加した皆様は、イキイキとそれぞれの地域へ解散しましたが、すぐにまた関東のどこかで会えそうな予感です!

今回の主催メンバーに終えてみての感想をいただきました。

額賀香澄先生
いつもは参加する側、主催するのは初めてでした。
だけど自分の可能性を広げたかった。
自分で自分をもっと信じてあげたかった。
チャンスを待つのではなく自分でつくりたかった!
志高い皆様と過ごした時間は短いけれどものすごく濃くて、行動したからこそ得られるものがたくさんある!と感じた貴重なお時間でした。

新盛奈津子先生
「誰かがやるかな」ずっと待っていました。
待っているだけじゃ何も始まらないこと、声を上げたことで、賛同していただいた皆様の声があってこそ開催ができました。
同じ方向を向いてる仲間との時間を過ごせた事とても嬉しかったです。
横の繋がりの大切さも得ることができた時間でした。

中山祥子先生
1人では出来なかったけれど、手を取り合って一緒に進んでくれる仲間がいたから、やりたい!と思っていたことを成し遂げることが出来ました♡
改めて、RTAの高め合える仲間たちがいる、この環境が大好きだと感じました!

最後に、、、

”今、ここでやることに意味がある”

という事をお一人お一人感じていただけたのではないでしょうか。
この場所で、このメンバーで高め合いながら開催できたことに感謝申し上げます。

と、主催メンバーからも御礼の言葉が届いています。

今回の決起会を主催してくださった先生方、ありがとうございました。

ママになったから出会えた世界!
私たちの可能性は無限大!!!

やりたいこと、できる方法を見つけながら、逞しく今の時代を生き抜くママたちがいます。
一緒に楽しい方向へ行きたい女性たちの仲間入りをお待ちしております!


ロイヤルセラピスト協会
理事長 佐藤知子

関連記事一覧