胸いっぱいの母の日

5月9日は母の日でしたね。

ロイヤルセラピスト協会の殆どが、ママです。

世の中では『ママ、ありがとう』と家族でのやりとりがされてる中、

ただ1箇所だけは…燃えて⁈いました。

コロナ禍な今だからこそ、私たちの働き方が強みとなり全国各地で、オンライン交流会、オフライン交流会がスタートしています!

母の日の昨日は、熊本県で

   RTA    ママ社長会

~燃えろ熊本!2021年はやったるばい!~

が開催されました。

この会の立役者、まだRTA講師歴1年の松本まい先生。

開催するにあたり、さまざまな準備や企画、そして

コロナ感染対策の打ち合わせ等積極的に動いてくれたお陰で無事開催出来ました。

今まで経験したことのない事を自ら率先して行う事で、見えてきた自身の魅力。動いた事で自身スクールにも変化があったようです!

また、RTA講師歴2年の秀島さわ先生からの話では

スタートから今までの経験の中で先生がやってきた事や、講師初日からの失敗⁈話、だから気付いた事、進化できている事…など、RTA講師の魅力を等身大でお話くださいました。

そしてRTA講師歴5年の松本ひかる先生からの話では……えーっと……秘密、という事で。

全員がそれぞれに気づきがあり、その場の空気感や雰囲気は、参加した方々だけの特別な時間となった事でしょう。

↑秀島さわ先生先生

↑松本ひかる先生

最善のコロナ感染対策の元、席の移動はせず間隔を空けての食事タイムでも各テーブルでママ社長としての会話が飛び交う飛び交う!

そして、サプライズ!!

この日は『母の日』という事もあり、ママ社長の前に〝母〟という自分へプレゼントを。

会場の配慮もあり、無事『ママ社長会』終了………

とはいかず?!?!

またまだサプライズ!RTA最新の情報の発表!!

それと同時に、RTAマガジン(前記事をご覧ください)にも、大発表!!

会場では前のめりになる講師!思わず写メを撮る講師!早速スケジュール確認する講師!

受付スタート時に忘れないようにアラームをかける講師!

だから、RTAは面白い。

コロナ禍だからこその動きで、チャンスを手にできる。

状況に応じて的確な判断をする力は、講師業をする上で今1番大事な事かもしれませんね。

それを肌で感じた熊本講師メンバーなのでした。

関連記事一覧