RTA版デジタル庁?

本日10/29は、RTA講師ライセンスを取得するためのライセンス講座が栃木県宇都宮市内で開催されました。

本日もオンライン配信が行われましたが、ライセンス講座の場合、オンライン配信の準備には約2時間の時間を要します。

PC〜プロジェクタ〜カメラ〜スイッチャー…のそれぞれ相互の配線、通信・音声状況の確認などチェック項目がたくさんあります。

前回の福岡会場では、wifi環境が悪かったので、今回はLANケーブルで直接つなぎ配信をしました。お陰様で通信状況は良好でした。そんな、各項目をチェックする理事さんたちです。

本日のカメラワークは新理事の奥山聖子さん。オンライン配信に関してはRTAの中で右に出る者はいません!

…お仕事の傍、実は、本日は理事就任のサプライズ花束贈呈も企てられていたのでした

文字通り、自分で一歩を踏み出して今があるのです!

セミナー後半は理事メンバーによる新人向けフォーラム。本日は、松本ひかる副理事長の提案により、事前に「質問箱」が用意され、質疑応答がよりスムーズになされました!

参加された方も、質疑の際は壇上にお越しいただき、終始和やかな雰囲気の中宇都宮ライセンス講座は終了しました。

次回は11/20、神戸にて開催します!

会場に集まれ!!!

関連記事一覧