あなたは、2021年度に「正しい講師活動」をしますか?

2021年度も、RTA認定講師がレベルアップできるセミナー「ブラッシュアップセミナー」がスタートいたしました。

2021年度のスタートは、オンライン限定でのベビーマッサージアドバスセミナー。年初よりたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。主要都市に出されている緊急事態宣言下の元、(幸先の良い?)スタートができました。

さて、RTAでは、有料でのブラッシュアップセミナーだけではなく、無料のオンラインサロン、ライセンス講座の聴講(会場参加は無料、オンライン参加は有料)など、RTA会員としての様々な特典がございます。

>>>RTA会員限定オンラインサロンの詳細はこちらからも。

ライセンス講座、ライセンスフォーラムなどでもよく言われることですが、RTA認定講師として活動する上で最も大切なことの一つ、それは・・・

講師活動として必要な「リアルな情報」を自分自身で取得すること。

スクール・教室活動で必要な情報を自分の足で仕入れること。

RTAでの仕事に限らず、これはどの世界においても共通する超重要なことです。

2021年1月に、二度目の「緊急事態宣言」が発令されていますが、RTAも昨年3月以降、「ニューノーマルな活動方法」を会員の皆様と模索して参りましたので、情報提供のインフラはすでに整っております。

最近、RTAの本部には、オンライン受講に関しての相談、認定試験・ケーススタディに関する様々なお問い合わせなどをいただきますが、実はそれらの大半は、ブラッシュアップセミナーやオンライサロン、ライセンス講座の聴講などにご参加いただいていれば「解決」していることかもしれません。

RTA認定講師の活動は、「社会経済活動」に他なりません。緊急事態宣言下ではありますが、オンライン含め、ご自身での情報収集はぜひ怠りなく!!

関連記事一覧