京都でプラチナ体験!

9/9はRTA京都企画初日でした!

さまざまな出来事があった1日でしたがまずは初日無事終了です。この企画は2021年初旬に計画されましたが「コロナ禍」の先行きが見通せない中、「決行すべきか、中止すべきか…」、「行くべきか、行かないべきか…」とお申込者、ご参加者、ご家族の方々さまざまな葛藤があったと思います。

そんな状況ではありましたが、2021年度後半、2022年度のRTA、会員の皆様の活動を加速させるための「重要な仕事」と捉え決行致しました。

夜は「黙食ディナー」が企画されましたが、新プラチナライセンス2名が誕生いたしました!

熊本県で活躍中の山河ルミ子先生
長崎県で活躍中の森綾先生

プラチナライセンスとは、通常のゴールドライセンスよりさらに上位のライセンスで、プラチナライセンス所有者で作られる「プラチナ倶楽部」により最終決定されます。(選考基準は非公表となっております。)

お二人の「プラチナストーリ」はまた後日公開することとしまして、まずはおめでとうございます!

で・・・既にプラチナライセンスを所有していた、佐藤知子先生、神村沙季奈先生、河野藍子先生、松本ひかる先生4名のライセンスの色が「ブラック」になりました!(どういうこと???)

「サプライズ合戦!?」「あふれる涙」「暴言?!」など濃いディーナーとなりましたが、皆様この企画が無事開催されたことに「感謝」の気持ちが溢れていらっしゃいました。

日中は、浴衣に変身して清水の舞台です。

京都企画は2日へと続きます…

関連記事一覧