RTAの先生になったら目指せベビーコンシェルジュ!

10/13は、栃木に続き福岡にてベビーコンシェルジュフォーラム2021が開催されました。

北は北海道から南は沖縄まで、熱い熱いRTA会員さんが福岡に結集しました。

「RTA認定講師になったら、目指せベビーコンシェルジュ!」

ベビーコンシェルジュ(通称、ベビコン)栃木会場含め全国各地から200名近い先生が結集し、ベビコンへの期待の高さがうかがえます。

RTA会員さんは、日々おくるみタッチケアやベビーマッサージ、ファーストサインやファーストトークの教室を開催しています。

フォーラムに参加された方の多くが、特に初産の時に「妊娠中にRTAの講座を知っていたらどんなに助かっただろうか…」と声にします。

逆に、RTAの講座を習った今「マタニティ期怖いもの無し!」、実際妊娠中の方は「マタニティ期間が楽しくて仕方ない…」とおっしゃいます。

妊婦さんはもちろん産院に通われますが、医療の専門家ではない「ベビーマッサージの先生」「RTAの先生」だからこその視点で妊婦さんに寄り添ったり、経験を共有したり、アドバイスをすることができます。

ベビコンを目指す方の共通した思い、それは、日本中の妊婦さん、プレママさんを幸せにしたい!

ベビーコンシェルジュとは、妊婦さんを「幸せなマタニティ期」へ導いたり、RTAの認定講座で学んだことをベースに「ベビーマッサージの先生」だからこその視点で、出産後もベビーと共に希望に満ちた幸せな時間を過ごせるようにとご案内できるRTAの先生に認定されます。

「ベビーコンシェルジュです!」と名乗ることでより日々の教室活動しやすく、より多くの妊婦さんに出会えることを皆さんと一緒に目指していきましょう!

そして、福岡会場で新たに発表された「ベビーコンシェルジュピンバッヂ」ベビーコンシェルジュに認定された方に贈呈されます!

12月から認定会もオンラインでスタートします。

「RTA認定講師になったら、目指せベビーコンシェルジュ!」

皆様のご参加をお待ちしております!

関連記事一覧