4年越しのBefore After !?

本日9/3は講師認定検定(ライセンス講座)が神奈川会場にて開催されました。

突然ですが、上記アイキャッチの画像が謎???なんとも初々しい感じですが…

実はこの写真、4年前の試験会場にて試験アテンド業務の研修の際に撮影されたものでした。当時松本ひかる先生(写真中央、現副理事長)は妊婦さんでした。

本日偶然にも同じ3名がライセンス会場で再会。初々しかった皆さんも4年を経過して皆さん理事となってご活躍中です。次の4年後、皆さん一体どのようになっているのでしょうか!?

でも、普段熊本で活躍中の松本ひかる副理事長がなぜ川崎のライセンス会場に???

関東に在住の生徒さんがいらっしゃるとのことで、同席で聴講するために熊本からすっ飛んできたとのことでした!

さて、本日の、理事フォーラムは、佐藤知子理事長と瀬川紀子理事が登壇です。先日のともちん理事長プラチナサロンにて公開された「RTALOVE度」の「生グラフ」が登場しました!(詳しくはこちらの記事をご覧ください。

現職理事長も「RTAが大嫌い!」という感情が芽生えた時期もあるとのこと。RTAでの仕事だけではなくどの仕事も、うまく行く時もあればそうではない時も当然あります。でも「平々凡々と平坦な道のりではなく、その振り幅が大きいからこそこの仕事は面白いのだ!」と新人さんの前で自らの体験を披露したのでした。

本日ご参加の新人さんも、これから待ち受けているかもしれない「壁」をぜひ楽しむくらいの感覚でRTA認定講師の仕事に取り組んでいただければと思います。何が起きても最終的には仲間で「そんなことがあったね〜」と笑える時が来るものです。

ともちん理事長が「生グラフ」を披露したのであれば、「ほな、私も…」と黙っていないのが紀子様です。またこれは様々な感情の起伏があったようですが、本日は詳細はあまり明かされず、続きは、瀬川紀子理事主催の9,10月RTAオンラインサロンに参加すると明かされるようですよ?!

RTAでは、協会向けのオンラインサロンを毎月無料で開催していますので、ぜひご参加ください!
>>>詳細は、オンラインサロンのページをご覧ください。

まだまだ、日本列島の主要都市の多くが緊急事態宣言中です。そんな中会場にお越しいただきましてまことにありがとうございました。「親子のコミュニケーション」を基本とするRTAでは、講師力の育成=コミュニケーション力の向上と考えていますので、全てのセミナーがオンラインで完結できるものではありません。LIVE、オフラインだから感じていただける情報も多くありますので、今後ともRTAではオンラインを有効活用しつつ、オフラインでの企画もできる範囲で行っていきます。まだまだコロナ禍は続きますので、今後も感染対策だけは徹底いただきますようお願い申し上げます。

次回のライセンス講座は、9/28福岡にて開催されます。会場にてお待ちしております!

その前に、京都企画です!

関連記事一覧