2022年は限界突破!

ロイヤルセラピスト協会理事会の佐藤知子です。

本日は2021年最後のオンラインサロンとなりました。
理事長を務めさせていただいている佐藤と、
副理事長の松本ひかる先生がペアを組みましたよ。

これまでのオンラインサロン史上初の80人越え!!
私たちの考えに触れてもらった2時間!

その中で、今年プラチナライセンスとなった熊本山河ルミ子先生、長崎の森綾先生が参加されていたので、お話を伺いました。

プラチナライセンスとは?
数年ぶりの仲間入りを心から喜んでいた私たちが、
あの日、京都で泣き崩れた理由は、、、

ぜひこちらをご覧ください↓

私たちと一緒にプラチナライセンスからダイヤモンドライセンスを取得された福岡の河野藍子先生ともあの日を振り返りました。

思い返せば、理事会が今の体制となってすぐにやってきた世界中を揺るがす緊急事態!


それに伴い、様々な要検討事項が何度も押し寄せて、
その度に運営に携わる理事会では意見を交わして
新たな仕組みも作ってきました。

今回のサロンでは『公開理事会』
なんてワードも飛び出しましたが、理事会は協会員の代表として、より活動しやすく、より協会が発展するために常にお仕事に対して意識高く様々な意見交換がされています。
 
理事だけに発言権があるわけではありません!
協会員、一人一人が全員理事のつもりで仕事のアンテナを張り、やりたい事を自由に言える団体でありたいと思っています。

2022年も、現状に満足せずに
一緒に突き進んでいきましょう!!

ご参加の皆様ありがとうございました!
天の声様もありがとうございました!

ロイヤルセラピスト協会
理事会 佐藤知子

関連記事一覧