昨年転機!子連れでスタート!

徳島県の大西茜子です。小学2年の息子と1歳の娘のママをしながら、自宅でお教室・スクール活動をしています。
ロイヤルセラピスト協会の魅力の1つとして「子連れで働ける文化」があります。
が、私はこのお仕事をスタートして7年になりますがほとんど子連れでお仕事することがありませんでした。

それが昨年に転機!娘を出産し、産後1ヶ月から子連れでのお仕事がスタートしました。

子連れでのお仕事は不安がありましたが、レッスンや講座でお伝えしているすべてが子育てに欠かせない内容。産後すぐから我が子に実践しながら講座の魅力を感じることができ、リアルな体験をお客様にお伝えすることができるのは、なんといっても子連れだからこそのメリットでした。


お客様からも「次のレッスンは、娘ちゃんいますか?」と子連れをリクエストしていただけるほどに!いつも温かいお気持ちに感謝でいっぱいです。

子連れでのお仕事は、事前の準備や配慮を欠かすことはできません。
レッスン時にぐずってしまわないようにしっかり生活リズムを整えることができたのは、おくるみタッチケアやベビーマッサージのおかげ。

今からお仕事だよ!と伝えるにはファーストサインが大活躍!娘も今では「ちび白衣」を見るとワクワク顔でお着替えのサインをしてくれるほどに、お仕事大好きっ子に育っています。
心配事や苦労することももちろんありますが、子連れでお仕事が、お客様にとっても、娘にとっても、私にとっても“心地いい”ものであるように心がけています。
「子育てと仕事ってどちらか選ばなきゃいけないの?」
そんなモヤモヤを抱えていた7年前の私。
今は、子育ての経験や母としての葛藤のすべてが“キャリア”として積み重なって、私だからこそお伝えできる親子のコミュニケーション講座の魅力に繋がっていると感じています。

ママであることが、子育てを楽しむことが、そのままキャリアになっていく。それがロイヤルセラピスト協会の子連れ文化の魅力です。
ママになっても自分の気持ちに蓋をせずに子育ても仕事も自分らしく楽しむことができる働き方、あなたもスタートしてみませんか?

>>>続きは大西先生のInstagramへ

関連記事一覧