子連れでお仕事の魅力

東京都練馬区・板橋区で活動しています大塚歩です。
私には3歳の一人娘がいます。
もともと出産前は商社で貿易事務のお仕事をしていた私ですが、娘の出産を機に退職しました。その理由は、あっという間に過ぎていく娘の成長を近くで見守りたかったからです。娘が1才を過ぎるとお昼寝の時間がまとまり、夜も沢山寝るようになり、私の自由時間が増えました。
そんな時、何か新しく資格の勉強を始めて、娘と一緒に出来るお仕事って無いかな?と探し、たどり着いたのがRTAのとある先生のブログでした。
その先生のブログには、ファーストサインのお教室のことが書いてありました。「これ!楽しそう!ファーストサインを学んでもっと娘とお話がしたい!
そしてこの楽しさを多くのママさんに伝えられて、お仕事として出来るなんてすごい!しかも子連れでお仕事できるんだ!」と直ぐにその先生に問い合わせをしました。そして、思い立ったらすぐ動いてしまう性格の私はファーストサインとベビーマッサージの資格を取ることに決めました。
過去に、通信講座の資格では途中で挫折したことがありました。けれど、RTAの先生はスケジュールを合わせての対面授業、娘も同席のもと無理なく楽しく最後まで勉強することが出来ました。

無事に試験に合格しお教室をスタート。
お教室では、当時1才10ヶ月だった娘ももちろん一緒にでした!
娘は私とお揃いの白衣を着てレッスンをするのがいつも嬉しそうでした。
今、お教室を始めて1年半が経ちます。ここまで続けてこれているのは、資格取得後もブラッシュアップセミナーで学ぶ機会や、同じ協会員の仲間が出来たこと、自分の好きなようにスケジュールを組んでお仕事が出来ること。そして、子供も一緒にお仕事が出来ること、が魅力的だからです。

現在、娘は今3歳になりました。レッスン中に娘は、参加した赤ちゃんのオムツを進んでゴミ箱へ捨てたり、赤ちゃんをあやしたり、おもちゃを貸してあげたり、お教室の準備や後片付けを進んで手伝ってくれます。
娘と一緒にお仕事をしたことで、娘は [今、何をすべきかな?]と自ら考えて行動する力が自然と育ちました。
3歳ながらに私のお仕事の事も良く理解してくれてとても感心します。
そんな娘が出会わせてくれたこのお仕事。
子連れで学べて子連れでお仕事の出来るRTAに出会えて本当に良かったと思っています。




>>>続きは、大塚歩先生のインスタグラムへ

関連記事一覧