RTA認定講師活動ガイドライン

ビジネスメールについて

SNSとビジネスメール

受講生やお客様との連絡ツールとして、SNSを利用するケースが多くなっておりますが、ビジネスの連絡ツールとしてEmailを利用することも依然あります。

ビジネスシーンにおいて、SNS感覚、友達感覚でのメールの送信は、「ビジネススキルがいちじるしく低い方」と思われ、場合によっては恥をかいてしまうこともあります。RTA認定講師の活動の際は、最低限以下の仕事としてのメールマナーは守れるようにしましょう。

ビジネスメール例

以下、ビジネスメールの基本サンプル例です。

  • 件名、宛先、本文、署名の構成が基本です。
  • メールアカウント名と署名に用いる名前をなるべく同じにしましょう。(結婚後、メールアカウントが旧姓のまま、署名に結婚後の名前になっているケースなども見受けられます。)